あさかぜみずほの趣味活動記録簿

旅行記や写真(主に飛行機)をひたすら載せ続けるブログ

どこかで働く駅員がひたすら旅行記や写真(主に飛行機)をひたすら載せ続けるブログです

↓活動拠点のホームページはこちら↓
https://cyberperorist.web.fc2.com/

つらい胃腸のカゼにご用心!

数年ぶりに会社を休んでしまいました…
ちょっとやそっとならだいたい会社で治しますし、そもそもここ数年カゼらしいカゼをひいていなかったので、油断があったのかもしれません。

 

その日はいたって普通に泊まり勤務を終え、後輩たちとお昼ご飯を食べてから帰宅。毎度のごとく昼寝から覚めると、どうにも体の様子が変です。
夕方の時点ではせいぜい37.7℃でしたが、見る間に体調が悪化し夜には38.7℃まで上がり、さすがに翌日の出勤は無理だと判断します。

 

同時に「いよいよ自分にも新型コロナウイルスの波がやってきたか…」とボーッとした頭で他人事のように考えていました。

 

翌朝、自宅近くの発熱外来に電話して診察の予約を入れます。電話での問診を受けたのち、午後一番の診察を受けられることになりました。
テレビで見たことのあるビニールの防護服に身を固めた看護師さんに鼻の粘膜を取られ、待つこと15分。さっきとは打って変わって軽装になった看護師さんに、
「あさかぜさんはコロナもインフルも陰性でした。先生の診察があるので、そのまま待っててくださいね~」
と軽い調子で言われます。

 

診察に来たこれまた軽装のお医者さんに、昼過ぎから下痢が始まったことを告げると
「う~ん、そっかぁ。何か変なもの食べた?」
「特にこれといって…強いていえば昨日回転寿司には行きました」
「なるほどねぇ…じゃあ整腸剤と下痢止め、あとは解熱剤で『カロナール』を出しておきますから、3日経っても熱が下がらなかったらまた来てね」
あっさり診察は終わってしまいました

 

しかし地獄はここからでした…

 

整腸剤と下痢止めを服用したものの、効果はないどころかどんどん下痢が悪化していきます。
やがてお尻からは水しか出なくなり、それも15分~1時間に1回ぐらいのペースでトイレに駆け込む始末。当然夜中にも飛び起きてトイレに駆け込んで…を繰り返し、やがて朝には握りしめられるような胃の痛みまで伴うようになりました。

 

下痢→胃痛→小康状態

 

のループを15分から1時間おきに繰り返すのですから、当然仕事などできるはずもなく、翌日の勤務も休むことに。

 

とにもかくにもこの胃腸の状態をどうにかしないと辛くて仕方がないので、今度は地元の胃腸専門の診療所へ。

 

先生には
「こういうときの出す薬って決まってるからさ、普通は飲んで2日で良くなるよ。一応便の培養検査もしておきますから、来週また来てね」
と、これまたあっさりと帰されます

 

そんな軽い感じでしたが、さすが胃腸の専門医が出す薬です。翌朝には地獄のような下痢が止まり、抗生剤の力もあってようやく食欲を思い出すレベルまで回復。
とはいえ、「しばらくはおかゆかうどんしか食べちゃダメだよ」と言われるぐらいには胃腸が弱っていたのも事実。1週間はうどんかおかゆの生活を続けることになったのでした…

 

<そのままだったら味気ないおかゆでも、白だしを1さじ入れるだけで味も香りも良い上品な主食になってくれる>

 

1週間後に培養検査の結果を聞きに行きましたが、特にこれといった細菌は見つからなかったとのこと。食あたりかどうかも判断できずということで、結局は「わからない」という結論でした。

 

どうあれ胃腸の調子はおおよそ元に戻りましたから、まぁもういいんですけどね。
熱中症にでもなっていたのか、回転寿司以外に何か変なものを食べたのか、疲れが溜まっていたのか…
思い当たる節があるようなないような、という感じです。

 

ひとついえることは、めちゃくちゃつらかった!ということです。
皆さんも胃腸の調子が悪いと感じたら、早めに胃腸のクリニックを受診しましょう。下痢は我慢ができませんからね…

 

そしてもう1つ、白だしはすごく有用ということ。
うどんのつゆは当然のこと、おかゆの味付けにも使えます。合わせ出しの香りが食欲も刺激してくれますし。

 

図らずもおかゆとうどん、白だしを使ったメニューのレパートリーが増えた経験でもありました。

 

白だしを使ったお手軽素うどん。体力を奪われていても簡単においしいものを作れる調味料は本当にありがたい>

 

さて、胃腸の問題が解決したら次は血圧が待っています…
春の定期検診のときに頭痛がガンガンする中で血圧を測ったところ、なんと160を超えてしまい予想通り再検査と保健指導のお知らせがロッカーに張り出されていました。

 

不摂生を改めないとな…と下痢をしていたときは反省したものの、良くなってみればその反省はどこへやら。
絶不調だったときはラーメンやカレーの写真を見るだけでもイヤだったのに。

 

いい加減サボり続けているリングフィットアドベンチャーも再開して体を動かさなきゃ、というのはわかっちゃいるんですけどね。
我ながら学習しない愚か者です。